寝不足 疲労 サプリ

寝不足と疲労回復にバッチリ効く厳選サプリ

このサイトでは寝不足による疲労を回復させるためにバッチリ効く厳選サプリを紹介しています。疲れ・だるさを回復する食べ物や対策も提供中。

 

仕事が忙しくて残業が続いたり、クレーム対応をして精神的にストレスが溜まったりして疲れも溜まる一方です。仕事の時間が長くなれば、その分睡眠時間を削らないとダメですから当然、睡眠時間が短くなり寝不足の原因となります。最近ではSNSの発達によりプライベートでも仕事のメールや連絡などがスマホを通じてやってくるので、休日であっても精神的に休まることが難しい状況です。

 

そんな時に効果的なのが「睡眠サプリ」です。それでは詳しく紹介していきます。

 

 

睡眠サプリについて

 

 

睡眠サプリは医者の診断なしでドラッグストアなどで手軽に購入できる睡眠をサポートするものです。あくまでもサポートする位置づけですので、医者が処方する睡眠薬や睡眠導入剤のような即効性はありません。ですが、副作用の心配がないので仕事の繁忙期や育児で疲れている時に適度に使用することで睡眠の質を高めたり、疲労回復の効果に期待できます。

 

サプリのタイプも錠剤・カプセル・ドリンク・ゼリー状など豊富な種類と飲みやすさを比べることができます。

 

夢しずく

北の大地の夢しずくの特徴

・深い睡眠ができるようになり疲労回復できる
毎日きっちり眠って休めるから、寝不足を解消し朝からすっきり目覚める
・1日たった約107円とリーズナブルで続けやすい
仕事もプライベートも楽しめるようになった
・憂鬱な朝を気持ちのよい朝に変わって嬉しい気持ちになれる

価格 3790円
評価 評価5
備考 通常定期¥3790円 お試し定期¥3411円
北の大地の夢しずくの総評

寝たいのに寝れないのは非常につらいですよね?満足に疲れが取れないあなたにピッタリなのが「北の大地の夢しずく」です。
アスパラガスが持つ休息成分誘発物質を配合し、今まで様々な対策を試してもダメだった人でも直接、体内に「休息成分」を取り入れることで誰でもベッドに入って「すやすや眠ること」ができるサプリ。
売ったらそれっきりの会社が多い中、健康管理士と専任アドバイザーによる丁寧なサポートでサプリとのダブル効果が魅力です。

起立性調節障害

マインドガードDXの特徴

・疲れが回復して朝から元気に「おはよう!」と言えるようになる
疲れを癒やす天然ハーブをたっぷり配合
・必須アミノ酸を良質な休息に必要なベストバランスで配合
・通常サプリ20粒以上の栄養素を一杯にグッと凝縮されて摂取しやすい
・素材を活かしたドリンクタイプで吸収性と飲みやすさを追求
・天然素材にこだわって厳選した休息サプリ

価格 6810円
評価 評価4
備考 お試しセット(15〜30日分)¥6810円 送料・手数料 無料
マインドガードDXの総評

古来から休息ハーブとして「南ポリネシアン」で重宝されてきた「天然のモリンダシトリフォリア」をたっぷり配合。
天然由来の厳選ハーブにこだわって開発され、良質な休息に必要な必須アミノ酸をバランス良く配合。
サプリメントよりも吸収性に優れているドリンクタイプのため、さんざん睡眠サプリを試しても効果が出なかった人に試して欲しい休息ドリンクです。

Suyattoハーブの休息

Suyatto(スヤット) ハーブの休息の特徴

・心も体も軽くなるほど眠れて、疲労感がなくなって元気に
・モンドセレクション最高金賞受賞
・24種類の和漢植物エキス&ハーブから丁寧に抽出
専門検査期間による放射能物質の厳しい検査体制
・カフェイン、アルコールだから場所を選ばず飲める
・ワインのようなボトルでおしゃれで心を落ち着かせるデザイン

価格 3750円
評価 評価3.5
備考 初回限定50%OFF 送料・手数料無料
Suyatto(スヤット) ハーブの休息の総評

24種類の天然ハーブエキス(12種類の休息ハーブ配合)と2種類の休息アミノ酸を配合した休息ドリンクです。
天然素材で抽出しているので依存性などの心配もないので、睡眠薬の副作用が心配な人や依存症でお悩みの人におすすめドリンクです。
栄養素を相互にバランス良く効果を発揮するように伝統医学理論に基づきハーブを配合。

 

寝不足・疲労回復に効果的な成分

 

・グリシン

 

グリシンはアミノ酸の一種でエビ・ホタテ・カニなどの魚介類にたくさん含まれている最近話題の成分です。

 

グリシンが脳の睡眠リズムを上手に調節してくれるので、寝不足がちな人でも朝にはスッキリと目が覚めて起きられるようになります。眠っても疲れが回復しない、どうしても熟睡できないなどの症状の人にも効果が望めます。

 

・GABA

 

ギャバ自体に睡眠の質を向上させる作用はありませんが、イライラする気持ちやストレス緩和の効果が期待できます。玄米・みかん・トマトなどの穀物、フルーツと数多くの食材に含まれている成分です。

 

トリプトファン

 

トリプトファンは熟睡するために重要なメラトニンやセロトニンを生成する原料に言われています。ですが、トリプトファン自体を人間の体内では作ることができないため食事やサプリメントで補う必要があります。最近、寝不足で熟睡した感じがしない場合は意識的にトリプトファンが含まれる食材やサプリメントを飲んだほうが良いでしょう。

 

1日の摂取の目安は500〜600mg程度にして、数週間〜数ヶ月くらい日にちをかけて徐々に睡眠の質を改善してくのが身体に負担をかけないのです。

 

普段の食事でトリプトファンを多く摂取するならバナナ・アボカド・大豆・豆乳などです。

 

 

疲労回復したい時に飲むべきサプリメント

 

 

管理人も寝不足気味な生活が続くと仕事中でも眠気が常に襲ってきて、いつの間にか首が「ガクッ」と一瞬寝落ちを繰り返すようになります。パソコン入力など単純作業をやっていると1分も経たない内にまた意識が飛んでいたり仕事が全く進まないこともありました。

 

睡眠は脳を休ませるための仕組みなのに眠れなかったら脳が休息できず、疲労が溜まる一方です。仕事が一時的に忙しいくらいなら問題はないですが、寝不足な状態が長い間続くと脳がストレスを感じてよりひどい睡眠障害を発展する可能性があります。

 

寝不足に効く成分を食事だけで補うのは食材を大量に食べないといけないし、何より手間です。サプリメントなら食材を買って料理をする時間も準備も必要なく、寝不足・疲労回復に効果的な成分はもちろん、吸収性を高めたり効果を向上させる成分も含まれているので症状の改善に効果的です。

 

 

クエン酸

 

クエン酸は疲労回復の効果が期待できる有名な成分です。クエン酸自体が疲労を回復させる効果があるわけではありません。、肉体がダメージを負った状態を疲労していると考え、その修復作業に必要な仕組みを「ATPサイクル(クエン酸回路)」を活性化させる栄養素がクエン酸です。

 

疲労回復の作業をするのはアデノシン三リン酸という栄養素です。このアデノシン三リン酸をどれだけ効率よく生成できるかが疲労度と密接に関係してきます。同じ仕事を同じようにしているのに疲れやすい人と疲れにくい人がいるのは、アデノシン三リン酸の生み出す量が多いか少ないかが原因です。

 

クエン酸を要領よく吸収できれば、効率よく疲労を回復させ仕事やプライベートも充実させることができます。そのためにサプリメントの飲み方に工夫が必要です。

 

クエン酸の効率の良い飲み方

 

・1日に数回に分けて飲む
・ATPサイクルを補助するビタミンB2と一緒に飲む

 

栄養剤で疲労回復はできるのか?

 

 

「疲れが溜まってるな〜」と思ったら栄養剤を飲んで疲労回復しようと思いますよね?CMやパッケージでいかにも疲れに効きそうなかんじがしますが、実際はどうなのでしょう?

 

実は栄養ドリンクは「糖分やカフェインなどで血糖値を上昇させ疲労感を一時だけ感じないようにする」という物ばかりです。

 

人間の体内に糖分が入ってくると血糖が上がり、疲労感が軽くなり疲労回復したように錯覚します。でも本当は「疲労は残ったままだけど、血糖値が上がったことで気づけていない」という危険な状態です。
疲れが取れていないのに「疲労が回復した」と勘違いを続けていけば、必ずどこかで体調を崩してしまいます。仕事が忙しくて休みも取れないと、栄養ドリンクを飲んで無理して仕事に行く人が多いようです。

 

栄養ドリンクの効果が切れると血糖値の乱高下で「だるい感じ」と「溜まっている疲れ」のダブルパンチがやってくるので、急激に疲れた感じに襲われるわけです。疲労感というのは肉体や精神が脳に「休め」と命令して、体力や精神の回復するように指示しているのです。当然、脳の命令を無視して仕事をしていれば、疲労感は溜まっていく一方です。

 

どうしても今週末までに仕事を終わらせないといけない、最後の追い込みで頑張りたいなど一時的に頑張った後にしっかり休養を取れるなら栄養ドリンクを使用して仕事をするのは良い方法です。しかし、毎日のように栄養ドリンクを飲んで仕事をするのは避けたほうが良いです。

 

疲れすぎていると睡眠も思ったように眠れず、質の低い睡眠になり体力や疲労が回復せず集中力や判断力の低下につながります。総合的な仕事のパフォーマンスも低くなるばかりですので、栄養ドリンクばかりではなく十分な休みと睡眠が必要です。

 

睡眠の質を高める方法とは?

 

 

眠っても眠気が残って寝不足気味だったり、疲労感が抜けなかったりと睡眠で悩むことは現代人の5人に1人の割合でいます。仕事の都合上これ以上睡眠時間を増やすことが難しい人向けに短時間の睡眠でも、しっかり熟睡できて寝不足や疲労回復できる睡眠の質を高める方法をご紹介します。

 

 

部屋を暗めにしておく

 

 

人は光が目に入ると目を覚ましてしまいます。せっかく眠たくなってきたのに光が目に入ってきて目が覚めてしまったら大変です。それと暗くなると人は眠気を催すので一石二鳥です。部屋の暗さの大体の目安は薄暗い感じ、物が少し分かる程度の暗さです。